大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

特徴1:世界遺産(五箇山合掌造り集落)と日本遺産(木彫刻の町・井波)に出会える、南砺の美しい里山を駆ける!

富山県の南西部に位置する南砺市が本大会の舞台です。世界遺産・五箇山合掌造り集落や庄川峡と新緑の山々、日本遺産の木彫刻の町・井波、どこか懐かしくも優しい散居村など、世界に誇れる里山の原風景がランナーの皆さんを待っています。今回からリレー種目が新たに登場!! 魅力いっぱいの南砺市を走らんまいけ!!

特徴1a

特徴1b

特徴2:選べる参加賞

南砺が誇る伝統工芸の体験のほか、地元で愛される銘菓、参加記念品の中から、お好みで選んでいただけます。

<南砺の伝統工芸体験>
  ○五箇山和紙すきうちわ作り体験 <先着20名> 6月1日(土) 12:00~14:00
  ○井波 木のぐい呑み作り体験 若駒酒造で地酒試飲付 <先着8名・20歳以上> 6月1日(土)13:00~14:30
  ○じょうはな織館 手織りのお守り作り体験 初級 <先着15名> 6月1日(土)13:00~14:30

<南砺の銘菓詰めあわせ>
  ○南砺市で愛される名産のお菓子をご用意

<参加記念品>
  ○ネックカバーと折りたたみコップのセット(予定)

特徴2a

特徴2b

特徴3:制限時間は15時間

午前4時スタート、午後7時フィニッシュと制限時間は15時間にて設定しております。南砺の印象的な里山、街並みを心ゆくまで堪能してください。※なお、フィニッシュ含めて5箇所の関門制限時間を設定させていただく予定です。

第1関門…9:30利賀行政センター(号砲から5時間30分後、約32km地点)
第2関門…12:40 閑乗寺公園(号砲から8時間40分後、約53km地点)
第3関門…14:50 城端行政センター(スタートから10時間50分後、約71km地点)
第4関門…17:30 広瀬公民館(スタートから13時間30分後、約90km地点)
フィニッシュ19:00福野体育館

※途中でリタイアした選手につきましては、各関門で待機している車両にてフィニッシュ会場の福野体育館までお送りいたします(関門時間後に運行します)。
※100kmのアーリースタートは実施いたしません。

特徴3a

特徴3b

特徴4:充実のエイドでランナーをサポート!

コース上に約3~6キロごとに21カ所(予定)のエイドを設置いたします。南砺の豊かな自然の恵みがたっぷりつまった野菜やお漬物、地元で愛される名物パンや銘菓、地域の方による温かい麺類等(予定)で、ランナーの皆さんの完走を、心をこめて精一杯サポートいたします!
※大会では環境への配慮のためマイコップの利用を推奨しております。ご協力のほど、よろしくお願いします。

特徴4a

特徴4b

前回大会の様子

特別協賛

  • おざわ歯科医院
  • 協賛一覧
  • 大会ボランティア募集

共催

  • 北日本新聞社

後援

  • 富山県ホームページ
  • 富山県教育委員会
  • 公益財団法人富山県スポーツ協会
  • 南砺市
  • 南砺市観光協会
  • 南砺市教育委員会
  • 南砺市体育協会
  • 南砺市商工会
  • となみ衛星通信テレビ株式会社

協力大会

  • 立山登山マラニック
PAGETOP
MENU