第2回南砺100キロマラニックの公式ゲストランナーに、重見高好(しげみたかよし)選手が決定いたしました。

講演・対談なども開催予定です。
詳細は改めてHPにてお知らせいたします。

<重見高好選手プロフィール>

ウルトラマラソンで世界を目指す、「走る村うるぎプロジェクト」は重見選手が中心になって進めています。

重見高好(しげみたかよし)
1982年6月8日生まれ
愛知県岡崎市出身
 
経歴:
刈谷東通信制高校(愛知県)
中央発條(愛知県)
大阪ガス(大阪府)
売木村(長野県)

現在、売木村職員として勤務、売木村陸上部監督も務めている
学生の頃から陸上選手として活躍し、

5,000m14分3秒

10,000m28分59秒

フルマラソン2時間18分31秒

の記録を持ち、実業団ランナーとして、数々の大会で優勝、上位入賞を重ねる。
フルマラソンで世界を目指すも、故障により夢半ばで実業団を辞める事になる。
自分が世界と対等に戦えるステージとして、”100km=ウルトラマラソン”に出会う。
ニートランナーとして標高850m、人口600人の長野県売木村で単身合宿を行っていた時に、売木村村長より、売木村地域おこし協力隊にスカウトされる。

売木村のランニングユニフォームを着て全国各国の大会に出場、売木村のPRと、自身の自己記録更新、”サロマ湖ウルトラマラソン上位入賞=世界選手権への切符”を目指して日々トレーニングに励んでいる。
また、夏のスポーツ合宿誘致では売木村に3,000人以上を誘致して村に貢献している。

重見高好 公式HP
⇒⇒http://shigemi.me

走る村うるぎプロジェクト
⇒⇒http://www.urugi.jp/shigemi/