XM|レバレッジ888倍から1,000倍に変更!1ロット持つのにいくら必要?

2022年6月14日以降、XMのレバレッジが最大888倍から最大1,000倍に変更になりました。

これまでも最大888倍と高レバレッジでしたが、最大1,000倍に変更できることによって少額の資金でもより大きなポジションを持つことができます。

この記事でわかること

  • 1ロットいくらで持てるのか
  • 1,000倍口座のメリット・デメリット
  • 1,000倍に変更する方法

簡単まとめ

1,000倍だと1ロットいくらで持てるのか?

USD/JPYが1ドル135円の場合、1ロット持つのに13,500円必要

メリット
デメリット
  • 少額でも大きなポジションを持てる
  • ゼロカットシステムで借金を背負うことがない
  • 無料口座開設ボーナス3,000円で取引できる
  • 保有口座の合計有効証拠金が$20,000未満にする必要
目次

1,000倍だと1ロットいくらで持てるのか?

1ロット(10万通貨)がいくらで持てるかは、以下の式で求められます。

通貨の価格×1ロットあたりの通貨枚数÷レバレッジ=1ロットの値段

USD/JPYが1ドル135円の場合

135×100,000÷1,000=13,500円
※スタンダード口座の場合

1ドル135円の場合、1ロット持つのに13,500円必要です。

ナント

最新のレートでの必要証拠金を知りたい方は、XMTrading 公式サイトの「FX計算ツール」を使ってください。

\ XMTrading 公式サイト

レバレッジ1,000倍のメリット

レバレッジ1,000倍のメリットまとめ
  • 少額でも大きなポジションを持てる
  • ゼロカットシステムで借金を背負うことがない
  • 無料口座開設ボーナス3,000円で取引できる

1ロットいくらで持てるかを国内FXと比較

USD/JPYが1ドル135円の場合

国内FXXMTrading
倍率25倍1,000倍
1ロットの
必要証拠金※
540,000円13,500円

※取引量を合わせて計算しています。国内FXは1ロット1万通貨が大半なので、実際は10ロットです。

国内FXのレバレッジは最大25倍なので、XMTradingでトレードする方が少額の資金でもより大きなポジションを持つことができます。

ナント

大きなリターンが狙えます!

\ 3,000円分のボーナスがもらえる /

ゼロカットシステム借金を背負うことがない

「ゼロカットシステム」とは、為替相場の急激な変動によりロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまった場合に、FX業者が損失分を負担してくれるシステムです。

自己資金以上の損失がないので、借金を背負うことはありません。

無料口座開設ボーナス3,000円で取引できる

XMTradingでリアル口座の新規登録・口座開設をすると3,000円のボーナスを受け取ることができます。

このボーナスだけでFXトレードを始めることができるので、手軽に始めることができます。

口座開設ボーナスは出金することはできませんが、ボーナスを使って取引した利益分は出金することが可能です。

\ 3,000円分のボーナスがもらえる /

レバレッジ1,000倍のデメリット

レバレッジ1,000倍のデメリットまとめ
  • 保有口座の合計有効証拠金が$20,000未満にする必要
ナント

資金管理が面倒です。

保有口座の合計有効証拠金が$20,000未満にする必要

お知らせには「1000:1のレバレッジは、保有口座の合計有効証拠金が$20,000未満のお客様のみ利用可能です。」と書かれています。ここで注意点が3つあります。

注意点

  • 保有口座の合計
  • 合計有効証拠金
  • $20,000未満

保有口座の合計

注意点の1つ目は保有口座です。スタンダード口座とマイクロ口座の2つを保有していた場合、その両方の有効証拠金が対象になります。

1ドル135円のレートのとき、スタンダード口座に150万円・マイクロ口座に150万円、有効証拠金を保有していた場合、合計の300万円が対象になりレバレッジ1,000倍の対象外になります。

レバレッジ1,000倍の対象にするためには、出金して合計有効証拠金を減らす必要があります。

合計有効証拠金

有効証拠金とは、証拠金と含み損益を合わせた金額のことです。

例えば、口座に10万円を入金すると証拠金は10万円です。トレードして利益が3万円出ている場合、有効証拠金は13万円になります。一方、3万円の損失が出ている場合、有効証拠金は7万円になります。

レバレッジ1,000倍を使うためには、保有口座すべての有効証拠金を合計し、$20,000未満にする必要があります。

証拠金残高によるレバレッジ規制・制限

証拠金残高最大レバレッジ
$5 – $20,0001,000倍
$20,001 – $100,000200倍
$100,001 以上100倍

$20,000未満

レバレッジ1,000倍を使うためには、保有口座すべての有効証拠金を合計し、$20,000未満にする必要があります。

$20,000が円換算でいくらになるかは、最新のUSD/JPYのレートで計算します。

公式の通貨換算ツールを使うと現在の換算ルートが表示され、保有口座の合計有効証拠金をいくら未満にしたら良いかが分かります。

上の図では、換算レートが1ドル134.72850円でしたので、保有口座の合計有効証拠金を2,694,570円以下にする必要があります。

ナント

仮に1ドル100円になれば、保有口座の合計有効証拠金を200万円未満にする必要があります。

\ 3,000円分のボーナスがもらえる /

レバレッジ1,000倍に変更する方法

STEP
会員ページにログインしレバレッジ変更

会員ページにログインし、マイアカウントの概要から変更したい口座を選びます。

変更したい口座の「オプションを選択する」から「レバレッジ変更」をクリックします。

STEP
レバレッジを変更

1,000倍をチェックしリクエスト送信します。

以下の画像が出ればレバレッジの変更は完了です。

XM|レバレッジ1,000倍変更まとめ

1,000倍だと1ロットいくらで持てるのか?

USD/JPYが1ドル135円の場合、1ロット持つのに13,500円必要

ナント

最新のレートを確認してください。公式の計算ツールが便利です。

\ XMTrading 公式サイト

1,000倍口座のメリット・デメリットまとめ

メリット
デメリット
  • 少額でも大きなポジションを持てる
  • ゼロカットシステムで借金を背負うことがない
  • 無料口座開設ボーナス3,000円で取引できる
  • 保有口座の合計有効証拠金が$20,000未満にする必要

1,000倍の口座は少額の資金でもより大きなポジションを持つことができます。リスク管理を徹底してトレードを楽しみましょう!

\ 3,000円分のボーナスがもらえる /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる